頭の臭い ストレス

ストレスを改善して頭皮の臭いも改善

 

 

頭皮の臭いの原因としてストレスが考えられる場合、ストレスを改善することが頭皮の臭いの改善にも繋がります。

 

ただ、そのストレスの改善というのが、けっこう難しいことです。誰もがストレスを溜めたくて溜めているワケではありません。うまくストレスを解消できていないから、ストレスが溜まってしまうのです。

 

そんな解消の難しいストレスが溜まる要因の一つに睡眠があります。毎日多忙でしっかり眠れていなかったり、睡眠時間にばらつきがあったり、きちんと眠れているつもりでも睡眠が浅かったりしていた場合、それがストレスとなっていることがあるのです。

 

人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されていて、この成長ホルモンが疲労を回復してくれます。そのため睡眠時間が少なくなってしまうと、成長ホルモンが分泌されにくくなり、前日の疲労が回復されないまま翌日をむかえることになってしまうのです。
そうした状態が続くと、体が疲れたままになってしまい、それが原因でストレスが溜まってしまうことになるのです。

 

成長ホルモンが最も活発に分泌されるのは夜10時から夜中2時の間だと言われています。ですからストレスが溜まらないようにするためには、この時間帯はできるだけ睡眠を取るようすると、ストレスも溜まらなくなるでしょうから、頭皮の臭いも改善されていくはずです。

 

また睡眠時間が毎日、異なっている場合、たっぷりと寝ていてもストレスが溜まる可能性があるので、睡眠のサイクルはできるだけ一定にするようにしましょう。

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る